美容外科の利用によって得られる、様々な効果を知る

理想的な見た目になれる驚きの方法とは

施術の前に理解する

事前に情報収集をしましょう

 一口に脂肪吸引と言っても、美容外科クリニックによって具体的な手術方法に大きな違いが生じています。脂肪吸引の手術は健康保険の適用を受けることができませんので、かなり高額の費用がかかります。しかし、その反面、保険による治療方法の制限を一切受けることがないというメリットがあります。その結果、各クリニックが独自の工夫を凝らした手術を行えるようになっていますので、どこのクリニックで脂肪吸引を受けるかによって、術後の満足感に大きな差が生じてくる可能性があります。治療を受ける側としては、ついつい料金の安いクリニックを選んでしまいがちになりますが、料金以外の部分にも目を向けてみることが大切です。いずれにしろ、後悔しない脂肪吸引を受けるためには、事前の情報収集が必須条件になってきます。

手術時間の短縮が図られています

 手術の難易度や吸引する脂肪の量などにもよりますが、脂肪吸引手術の所要時間は1時間半から2時間程度かかるのが普通です。10分程度で施術が完了するプチ整形が大流行している現在では、脂肪吸引のように長い時間がかかる治療を受ける人の数が減っています。しかし、かなり難しい手術であることは確かですので、その位の時間がかかってしまっても仕方がない部分があります。とはいえ、手術を受ける側としてはなるべく短い時間で施術を終わらせて欲しいと希望するのが当然です。そのような患者の要望に応えるために、近年では、脂肪を吸引する前にレーザーや高周波を照射して脂肪細胞を溶解する施術が行われるケースが増えてきています。事前に脂肪を溶かしておけば、弱い吸引力で脂肪を除去することができますので、周辺部位の損傷を最小限に抑えることができます。また、手術時間を短縮することができるため、患者の体にかかる負担を軽減することができます。

↑ PAGE TOP